練習報告(バンマス)
0

    夜分にすみません

     

    6/18()

    日記当番は、バンマスです

     

    スケジュールは、いつも通りです。

     

    ☆諸連絡

    「演出より」ドラクエ、ハッピーバンドの際の譜面隠しの確認ありました←ML34343435参照

     

     

    ☆基礎

    ・出だし、毎回やり直しがないように気をつけましょう

    ・メトロノームをつけたとき、吹く前に頭の中で8分音符をうたい吹くといいかなと思います

    ・パーカッション、テンポ感が早い人、遅い人、様々なので一定でお願いします

     

    ・コラールは、伴奏が重くなります。旋律じゃない人ほど、入りや動きを積極的に吹いてみて下さい。

     

    ☆演出確認

    「アンパンマン」

    スタンドプレイのときは、正面を見ましょう

     

    「ハッピーバースデー(木管)

    ハモリが主旋律より大きくならないように

     

    ☆先生合奏

    「ハッピーバンド」

    ・なんとなくのP(ピアノ)にしない、Pにすると弱く遅くなるではなく、音量は下げても緊張感を持って。57小節目、130小節目は思いっきりPで。

    ・楽器紹介をしているパートの伴奏のとき、主役を邪魔しない

    ・色々なハッピーバースデーを伝える

     

    「コーラルブルー」

    ・中間部(Fから)もっともっともっとうたう。指揮より先に演奏しない。Tbはミュートの分響きを付けないと短いです

    127、みんなで到着地点を揃えましょう

     

    「ドラえもん」

    ・ダンス素晴らしい!

    ・どんなに短い音符でも響きはつける、「タ!」ではなく「タン!」

     

    「時代劇」

    ・指揮棒ではなく、刀で振ります

    せっかくなので、何か小芝居をしてくれるようです(^^;

    何があっても奏者は笑わないで吹いてね

     

    「ドラクエ」

    MCを挟みながら通しました。

    伝説の20小節目からのメロディー、ピッチがひどいです。多分、臨時記号が多いので不安から遅れたりします。音の確認、ピッチの確認よろしくお願いします

     

    「アルヴァマー」

    ・丁寧に、汚くならないように

    12からのメロディー、初めから頑張りすぎです。まだダイナミックはそんなに大きくないはず。

     

    最後に先生が「うん、いいじゃない(^-^)」とアルヴァマーにお言葉を。

     

    ☆感想☆

    最後の練習だから、バンマス日記当番でバシッと、とT副隊長から任命されました(^^)

     

    前回のコンサートからもう1年経つんですね〜早い!

    この1年かけて練習して、あたためてきプログラムを全て出し切れるよう、今日から本番まではまず体調管理を(^-^)

     

    そして、、、ちょこちょこ送り続けた録音、聞いていただけましたでしょうか?

    意地悪ではないですよ〜

    客観的に聞くのが、何より一番分かりやすいかなと、送り続けました。

     

    練習のお役に立てていたら幸いです(^-^)

     

    では、来週元気に会いましょ〜☆

    カテゴリ:休日練習 | 07:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
    練習報告(きゅうり@CL)
    0

      6/16(金)の日記当番は、きゅうり@Clです。

       

      〈スケジュール〉

      10:35 パートミーティング

      10:40 諸連絡

      10:45 合奏

      11:30 休憩

      12:00 合奏

      12:45 片付け

       

      〈諸連絡〉

      ・コンサート進行表を印刷できない方に配布します。

      ・コンサートの服装上:ぴよT、下:青系ジーンズ生地(水色も可)

      ・ファミサポ祭りの出欠確認今日まで。

      ・隊費の集金あります。

      ・カイロプラクテックのイベントが20日にあります。チラシ興味のある方は是非。

       

      熊先生指揮で合奏しました。

       

      〈前半〉

      [基礎合奏]

      ・ふるさと

      ・ロングトーン

      ・音階練習(1)、(2

      ・バランス

      ・スケールとカデンツ

      ・夕焼け

      前へ飛ばすイメージで吹く。

      ハーモニーの際、ユニゾンより音が散ってしまう。ハーモニーを奏でている人は一人ひとりが自信を持って周りを聴きながら吹く。

      音がはまってない。明るく三音をとりましょう。

      P(ピアノ)にしてもちゃんと音にする。

       

      [ただいま参上]

      2小節目の4拍目が早い、転んでいる。落ち着いて。

      2小節の言葉尻を大切に。木管の下降系はしっかり鳴らす、そして走らない。

      Bの4小節目の3拍目しっかり入る。

      Cしっかり入る。フレーズの終わりの吹き方大事。

      11回の参上は、堂々と勇ましく落ち着いて、丁寧に吹きましょう。

       

      [ドラクエ]

      序曲

      1つ1つの音が短い。息継ぎをする前までも音を飛ばす。

      余韻や響きを残しつつ息継ぎ。

      木管、前半は一定に吹く。

      出だしTP特に下を吹いている人たち圧をかけて吹く。

      1つ1つの音を大切に。

       

       

      〈後半〉

      勇者の仲間たち

      8分音符大げさに丁寧に吹く。

      休符にも響きがあるように吹く。

       

      そして伝説へ

      ファンファーレ音を保つ。

      69小節目音を保つ。休符の前に響き。

      59小節目はアッチェルしません。流れを作ります。指揮を見て。

       

      [恋チュン]

      4拍目の響きを大切に。

      目をパッチリあけて楽しそうに吹く。

       

      [ドラえもん]

      最初しっかり吹く。

      巻かない。歌い方が浅い。

      確かめ合いながら、周りを聴きながら、あせらずに、先生を見ながら吹く。

       

      〈後半〉

      [花束]

      音の伸びを意識して吹く。

       

      〜先生から〜

      自分が吹けないところにこだわり過ぎないように。

      できない所をひたすらするより、自分の中でゴールを見定めて本番まで自分の中で消化していきましょう。

        

      〈感想〉

      本番まであと少し!!全体練習ラスト1回!!あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、と考えるより、今までやってきたことを見返して再度見つめなおそうと思いました。

      悔いのないような演奏が出来る様、泣いても笑っても本番まで突っ走る勢いで頑張るぞ!!!

      カテゴリ:平日練習 | 06:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
      練習報告(ふもふも@SaX)
      0

        6/4(日)の日記当番は、ふもふも@Saxです。

         

        〈スケジュール〉

        10:35 パートミーティング

        10:40 諸連絡

        10:45 合奏

        11:30 休憩

        12:00 合奏

        12:45 片付け

         

        〈諸連絡〉

        コンサートのチラシが残っているので、名前、枚数を記入して持って行ってください。

        隊費の集金あります。

         

         

        今日は先生がお休みの為、隊長、副隊長、けっけ@Tpさんの指揮で合奏しました。

         

        〈前半〉

        [基礎合奏]

        ・ふるさと

        ・ロングトーン

        ・音階練習(1)、(2

        ・バランス

        ・スケールとカデンツ

        息のスピードで表現が変わります。

        周りの音を聞いてください。

        息を吸った後、音がずれないように注意。

         

        [恋チュン]

        演出確認で一度通しました。

         

        [ハッピーバンド]

        一度通しました。

        各パートごとの国を作ってください。

         

        [ただいま参上]

        一度通しました。

        入場の演出部分が不安な人は確認しておいてください。

         

        [ドラえもん]

        一度通しました。

        最後に先生の合図で立ちます。譜面の最後に【起立】と記入しておいてください。

          

         

        〈後半〉

        [アルヴァマー]

        ・旋律がボコボコするのが目立つので注意。

        ・音が雑。大人のアルヴァマーのイメージで。

        ・響きがある8分音符を。

        ・中間部分(99〜)は先生の指揮をよく見て吹くこと。

        ゆっくりなところは4拍目を大事に吹いて。

        ・テンポが落ちても小節の頭の音ががずれないように注意。

        mpになった時、音の張りがなくなる。

        ・強弱記号に注意。

        107〜メロディー以外、ファ〜と聞こえる、もう少しはっきりさせるかは先生と相談。

        15223連、野暮ったくならないように。

        184〜木管、がむしゃらに吹くのではなく、周りの人と合わせて。

        細かいところの8分音符の音の処理に注意。

        躍動感が欲しい。

        190mp、もう少し落として。

        199はクレッシェンドのような感じでも。

        8分音符の次の16分音符、3つ目、4つ目がきちんと聞こえたほうがいい。

        212〜先生の指揮をよく見て。

         

        [花束]

        10〜急に華やかに出ない。

        74Esの音の人は自信を持って吹くと和音が良くなる。

          

        〈感想〉

        本番まであと少し。体調不良、怪我(特に口、指)に注意して臨みたいです。

        全体練習はあと2回!!でも譜読みはそれ以上できるので頑張ります。

        カテゴリ:休日練習 | 06:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
        練習報告(も〜にゃん@CL)
        0

          本日の日記当番はも〜にゃん♪@Clです。

          【スケジュール】
          10:35パートミーティング
          10:40諸連絡
          10:45合奏
          11:30休憩
          12:00合奏

          【諸連絡】
          12回コンサート2018.7.1(日)に決定しました!
          隊費集金あります

          【ロングトーン】
          下のB♭と上のB♭が全然違う。真ん中のAで既にズレている→安定させる。ぶら下がり×。音が硬い。音色重視で。「バンっ→×」「ラ〜→○」

          【コーラル】
          Tpロングトーンやってる?まとまりあるね♪安定感○
          練習番号A音の立ち上がり重すぎで沖縄っぽくなくなっちゃう。アクセント×「ふぅ〜っ」って入る。「プーン×」「ふ〜ん○」少し長め長めに
          2小節目のばしたらそのままの大きさで。言葉尻が硬いなぁ。とまっちゃわない。開かない。もっとレガートで。言葉ハッキリしちゃダメ★
          4の4拍TbとB出るように。アクセントなし
          7小節目アタマ優しく
          13〜終わりの音と次の小節の音の繋がり→17まで少し前へ前へ
          29mf音あてない。最後の4分音符大切。低音スバラシイ!
          54スタッカート可愛らしく。3/4たじろがない
          65のsub.p「つぅいり〜♪」「るりりぃ〜♪」EuphとTuba長めにいれていく感じ
          練習番号F前のフェルマータにそのまま乗っかって次にいく
          87のadagioアンニュイな感じで。
          94もっとレガート。音をたてずに。Sax「あいうぃうぃおうぃうぃ〜♪」accel.にするため遅れない。テンション保つ
          112思いっきりやる113から「パンパンパン×」「パァンパァンパァン○」響き硬すぎないように。堂々と
          118.119allarg.バウンドが大きい感じで
          121スピードゆるめず4分音符。前へ前へ

          【ハッピーバンド】
          28(Obのところ)出るところ強すぎる。
          76開きすぎない。優しく
          ピチカートのところTpかなり大げさに「ぽわぁん♪」木管切りすぎない
          練習番号LのTubaもっとスラーとスラーの間つなげると格好いい
          練習番号Oのところ4つずつ。小節大切。しまりがあると良い。最後はシンフォニックに。Sax伴奏だと思わずもう少し長めに出す。Perc.に合わせてアクセント

          【時代劇】
          最初アタックしない。fp気味にしない
          124のHornキモチ流れずに4拍目ウラきちんとキメる。8分音符の間隔
          148Hr、最初のmfのあと無理に大きくしない
          練習番号O最初の音が立ちすぎ。裏拍あえて入れていく

          【アルヴァマー】
          まだカタい。広大なイメージで。ゴルフ場みたいな。優しい
          楔形のアクセント(∧)「ペッ!×」「パッ!×」「リン○」
          横形のアクセント(>)「ラン○」
          「いいじゃないですか♪」

          【感想】
          ♪日記当番の私ではなく、くま先生から直接アドバイスいただいているような気分になるように、擬音いっぱい入れて日記にしてみました。少しでもイメージが湧けばいいなぁ、と思います。日記書くの楽しかった〜!
          ♪楽譜を携えず出先で作成しているため(片手間でゴメンナサイ)、一部???という部分もあるかと思います。特にトロンボーンとチューバの表記がゴッチャになっている部分が(自分でメモしておきながら混乱(笑))あるので、該当パートの皆さんは後でご確認ください。。。
          ♪昨夜、晩御飯の準備を夫に任せてパソコンのwebメールで作成し始めたのですが、途中いろいろ&休み休みやっていたら寝落ちしてしまい、明け方気づいた時には(再ログインさせられた)ぜーんぶ消えてました。。。今日の練習に間に合わせることができず大変ご迷惑をおかけしました。スマホで打つ方が予測変換してくれるので便利だということがわかったので、次回からは迷わずスマホで作成したいと思います。
          ♪コンサートまで残すところ3週間。3週間後の今ごろはキンチョーしながら『その時』を待っているんだろうなぁ。家事に育児に仕事に奔走するみんなの力を結集させて、わたしたちが心から楽しんで演奏することによって→聴衆のココロ動くコンサートになると良いですね!
          ♪1寸の音にも5分の魂♪
          ♪がんばりまっしょい♪

          。。。相変わらず長くてごめんなさい(^_^;)

          カテゴリ:平日練習 | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
          練習報告(ねぎねぎ@Euph)
          0

            5/26(金) 日記当番は ねぎねぎ@Euphです。

            10:35 パートミーティング
            10:40 諸連絡
            10:45 合奏
            11:30 休憩
            12:00 合奏

            『ふるさと』
            息を使って

            『ロングトーン』
            音の処理を気をつける

            『ハーモニー』
            他を聴いて


            【合奏】

            『時代劇』
            A下がるのを遅く
            12〜13メロディー以外はおとす
            28 3連符なだらかに
            34〜アクセントなしでも少しやさしく
            39パーカスに合わせる
            銭形はE→F→G→Hにかけて音量など差をつけながら繋ぐ
            M2小節目で区切らない。4小節フレーズで
            Qふあぁ〜〜っと
            S2拍3連ひっぱらない
            220音壊さない、この小節だけを大きくしない


            『勇者』
            間奏曲でこぼこしない、流れるように

            11低音は下がったときにボン
            29FLうしろに引かない
            105テヌート強くしない。メロディーひとつの言葉で。失敗恐れない。
            229最初の間奏曲が戻ったと思わせるようにもう少しやさしく

            『伝説』
            29テヌート気味で、弓で弦を弾くように。
            38前に行かない
            39から16分が速い
            51pocomenoで
            53慌てて聴こえてしまう。51〜53焦らない。
            74最後の伸ばしは開かないで納める。

            『花束』
            たどたどしいので音開かない、朗々と。
            33クレシェンドの山を早めに、1拍目で完成させて2拍目は保つ。
            54 4拍目はきちんと
            60この曲の一番の聴かせどころ。フォルテ開かない。

            【感想】
            合奏中に書いたメモの字が乱筆すぎて自分で読めず…アバウトな日記になってしまいました。。。すいませんが各パート内の再確認よろしくお願いしますm(._.)m
             

            カテゴリ:平日練習 | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
            | 1/97PAGES | >>