<< 練習報告(うおひら@Tp) | main | 練習報告(あやか@Perc) >>
練習報告(ふるふる@FL)
0

    3/5日記担当はふるふる@Flです。
    〈スケジュール〉
    10:00集合
    10:35パートミーティング
    10:40諸連絡
    10:45合奏
    お誕生会
    11:30休憩
    12:00合奏
    12:45片付け

    〈諸連絡〉
    隊費集金あります。
    Tbに見学者さんが来ています!

    〈前半〉くま先生指揮
    「基礎」・ふるさと
    ・ロングトーン→音の階段の上り下りでも幅が違ってしまうから、チューニングのB♭を基準に幅を意識して。
    特にFからB♭の間を考えて吹くように。
    ・ハーモニー?息のスピードと量をコントロールして。出だし爆発しないでスッキリさせましょう。

    「ドラえもん」?10小節目3拍目の2分音符アタック弱く自然に。
    B〜Ob、CL等メロディの人16分音符もっと後ろに(はずむように)
    K〜少しテンポをゆっくりにして夢をかなえてに繋げる。
    切り替えの所で4分音符の人はテンポ崩れないように前めに!

    「時代劇」?Sの1小節前に3連符がある人は吹いて下さい。
    譜慣れしてない感じが一番出ている。
    譜慣れしてない感じを払拭しよう!

    「お誕生会」2月3月生まれのキッズをお祝いしました〜☆おめでとう☆ミ

    〈後半〉
    「花束を君に」?F,Eたどたどしくなる。
    Gのsax小さくと言ったけど、ちゃんと音になるようにmpくらいで良い。
    この曲は楽譜簡単に書いてあるけど、宇多田ヒカルのなまり?歌いかたの特長を息で表現出きるように、メロディはフレーズを感じて吹きましょう。
    52小節目〜Dのリピートは繰り返し練習しました。
    50小節の頭、低音の人は強めに入れる。
    Hrn50小節目頭残りすぎない。

    「コーラルブルー」?Tp、E♭の人もう少し出す。ミとファが重なったのが分かるように。その他の人も裏拍で出る人は埋もれないように。8分音符の流れがわかるように。
    ・6小節目4拍目の連符は音が全部分かるように吹く。7の入り合わせて。
    ・64〜2分音符もう少しはって、72に向かえるように。
    ・60小節8分音符スラーの後ろの音が埋もれないように。短くならない。
    ・F〜Adagioもう少し長めに、ビブラートかけて。特に85〜長めに。
    ・F〜8分音符上がる時にクレッシェンドしていく。ゆっくりの所は特に音を長めに。
    ・H 〜 agitatoなのでテンポ感じない程、早く進んでて下さい。


    「感想」
    休日とあって、沢山の人が参加できた合奏でした。
    人数が少ない時よりも、各パートで核となるメンバーさんが引っ張って、皆の意識が集中し、吹こうとする気持ちが伝わってきた合奏だったと思いました。
    あまり通して合奏できていなかった曲は、譜慣れしてない感じ、、と先生のおっしゃる通り、、見透かされた気がしましたが、楽譜から目を離せない曲もあるなぁと痛感しました。
    毎回の合奏時間を大事に、日記や録音を有効に活用してゼロに戻る事なく進んで行けたら良いと思いました。
    コンサートまであと4ヶ月切りました!
    みんなで頑張りましょう☆

     

    カテゴリ:休日練習 | 18:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://mamabrass.harupiyo.babymilk.jp/trackback/1052426
    トラックバック