<< 練習報告(くらくらり~ね@CL) | main | 練習報告(こぼうず@Tp) >>
練習報告(ミキティ@CL)
0

    本日の日記当番はミキティ@Clです。

    メール遅くなりまして申し訳ありません。

     

    スケジュール

    10:00 集合

    10:40 諸連絡

    10:45 合奏

    11:30 休憩

    12:00 合奏

    12:45 片づけ

    13:20 幸手支援祭 別枠練習

     

    諸連絡

    Tuba賛助のざきさん来てくれました

    12/10()幸手支援祭 別枠練習あります

    12回実行委員より キッズダンス練習あります

      (休憩)ブラジル(片づけ)世界中の子供たちが

    ・隊費集金あります

     

    前半合奏

    【基礎練習】(指揮 ゆか@Clさん)

    ・ふるさと

    慣れてきて強弱つけられてます。

    ・ロングトーン

    音量出してと言うと出るので、始めから大きな音を出して音程を合わせる意識を。

    ・ハーモニー

    の和音は合っているが、E♭の和音合っていない。

    和音が変わった時にきれいに聴こえるように。

    移り変わりを意識することできれいな和音になるのでいつも気をつけて。

    ・スケールとカデンツ

    テンポ感を合わせて拭きましょう。

     

    【ブラジル】(指揮 くま先生)

    10小節2拍目と3拍目のあいだで間をとらない。

    10小節4泊目アクセントテヌートと11小節4拍目テヌートは大きく違いをつけて。

    13小節、音が下降するのがは早い。やわらかく吹く。

    A前までの雰囲気づくりを大切に。

    2425小節ff26小節からクレッシェンド。

    D、最初からffで。

    F、だんだんアクセントをやわらかく。音の長さは変わらずに。短くするとGの入りがぶっきらぼうに聴こえる。

    98小節から1小節ずつff→f→mf→mp→p→103小節pディクレッシェンドpp

    ・メロディの切れ目におかず的リズムが出てくるように。

    自分が前に出る時なのか引く時なのかを意識して吹きましょう。

     

    後半合奏

    【天国の島】

    18小節、トンと吹く。音の後ろに小さいnがつくイメージ。音をちらさない。

    456小節はリズム躊躇しない。

    小節進むごとに前へ前へ。

    ATpTpミュートつけてるけど輪郭なくならないように。

    C入る前、リズム感じる。

    61小節、16分音符は次に吹く人につなげていく意識で。

    86小節、メロディ音をはったまま。

    99100小節、音を残さないで切る。

     

    【アラジン】

    13小節目まではアクセントないので丁寧に長く。クレッシェンド、ディクレッシェンドしっかり。雰囲気重く。

    2301回目は楽に、2回目大きく。

    246小節4泊目は全員sfz。表現する。

    261262小節、短くならない。

     

    感想

    初めての日記当番ということで、個人的にはいつもより緊張感のある合奏でした。

    ですが、抜け落ちている部分が多々あると思いますので、録音をご確認いただければと思います。

     

    カテゴリ:休日練習 | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://mamabrass.harupiyo.babymilk.jp/trackback/1052457
    トラックバック