<< 練習報告(ミキティ@CL) | main | 練習報告(かなかな@Sax) >>
練習報告(こぼうず@Tp)
0

    本日の日記当番はこぼうず@Tpです。

    ☆スケジュール
    10:00 集合
    10:35 諸連絡
    10:40 合奏
    11:30 休憩
    11:50 依頼練習(そりすべり)
    12:00 合奏
    12:45 片付け

    ☆諸連絡
    ・Tuba賛助Nさん、今日もお越しいただいています。宜しくお願いします。
    ・先日の隊員メールでもながしましたが、合奏中の私語が多い、ということについて、コンサートまで約半年というところまで迫っているので、集中して練習出来るようにお願いします。
    ・庄和南の駐車場について:公民館の方と話し合いの結果、2月以降の日曜日のみ、はるぴよ隊員の駐車場位置を公民館側でロープで仕切る等して確保してくれることになったので、その中ではるぴよ隊は駐車するようにお願いすることになるかと思います。細かい駐車方法については、後日隊員メールにてお知らせします。
    ・中止となった第5回コンサートの不要になったポスターが沢山余っています。よろしければ、お絵かき用等、裏紙として使ってください。
    ・11:50より、依頼演奏の練習(そりすべり)を行いますので、依頼に参加される方はご協力をお願いします。

    ☆前半合奏

    【基礎練習】
    ・音階:上の方の音を綺麗に(裏声っぽく)
    ・ハーモニー、スケール:高音、もっと息を入れて。ひとつひとつの音を長めに吹かないと、自分で思っている以上に前では短く聞こえている。
    ・バランス:Tpの、Gの音が汚い。しっかり下がれていないので練習を。

    【クラシック】
    ・Hr、八分音符が短く、スタッカート位に聞こえる
    ・頭のTb、音の長さは良いが、2つめの音から聞こえてくるので、
    『↑∩↓』ではなく『→→』
    というように最初からハッキリと吹くように意識する。
    ・4、5小節目、後ろ後ろ…に引っ張ってしまうので、前へ前へいくように。歪に聞こえている。
    ・20小節目あたりから、次へ行きたいのに挫けているので、後半、持ちこたえられるように。間延びしないよう、前へ前へ。
    ・ドラム:[A]より[B]、[B]より[C]と、
    遅くしようとする『ふり』で、おそくしないように。とても良いので、[C]より[D]、[D]より[E]、[E]より[F]と、こちらも遅くしようとする『ふり』で遅くしない。
    ・[F]の1前、Tpもう少しハッキリと。Tbはムーディーに。
    ・Euph、上手くなっています。
    ・Fl、Cl、伸ばしに合わせて。『p』が無機質にならないように。
    ・[K]のグロッケン、2小節4つ の『起承転結』を表現する。


    ☆休憩(依頼練習)

    【そりすべり】
    ・頭は普通に吹く。[F]からはスイングっぽく。
    ・メロディーの人は、前アクセントで。
    ・その他の人は、後アクセントでハッキリと。


    ☆後半練習

    【クラシック:続き】
    ・[N]の3前、テヌートだけどテンポは下げない。rit.がかかるのは、伸ばしのある最後の2小節。
    ・テンポが変わったときは、前へ前へいくように。リセットして、落ち着いて吹くように。
    ・クラシックは『聞かせがいのある曲』ということで。

    【フラッシング】
    ・頭、ひとつひとつの音が止まって聞こえてしまう。引っ張ってしまうので、引っ張らないように、被せていくようなイメージで。
    ・9小節目4拍目、上手く聞こえるように。
    ・[G]5/4拍子から、次の5拍、小節へ繋がるように。最初から息を使いすぎてバテないように。6/4拍子カクカクしない。
    ・96小節目、大きめ『mf』で。95小節目を吹きすぎで96で落ちている、落とさない。
    ・Tpは、『ドドド』だけしっかり聞こえるように。それだけでいい。
    あとは飛ばして、抜いて吹いていい。

    【お気にいり】
    ・ひとつひとつの音にエネルギーが、魂が芽生えてくるようになると調和してくる。
    ・[G]92小節目、Tp、Tb、Euph、Tuba音をしっかり。少し流れるように、優しく吹いてほしいけれど、「しっかり」と。
    ・[J]から少し食い付きが悪くなっている。
    ・130、140小節目は先を考えず、思いきって。つんのめらないように。
    ・161小節[p]はもう少し表現して。
    ・[K]からのルバート、フレーズがあるのでひとつひとつ大事に。
    ・[K]、2連、4連、譜点四分になったときに、減衰しないように。
    ・[M]は少し怖がりすぎ。
    ・244小節目、引っ張るので気を付けて。

    ☆感想
    休隊中の久々の練習参加でしたので、偉そうに全体面での感想を言えた立場ではなく、個人的な感想になってしまいますが、全体を通して、休隊前に練習に出ていた時と、同じようなポイントを先生から指摘されているなぁと感じました。
    少しずつ進歩しているのかもしれませんが、まだまだ自分達の意識が乗っかりきれていない、そんなところでしょうか。

    自分自身は反省ばかりです。プライベートに色々とありすぎて全然楽譜を読む時間が確保できていないし、みんなに追い付けていないのが大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    気がつけばコンサートまで7カ月…
    まもなく年を越してしまいます。
    例年、あっという間に時間が過ぎてしまう時期、もっとコンサートに意識を傾けて集中して取り組んでいけるようにしたいと思いました。
    しかしその反面、
    みなさんもお子さんの事情も行事も増えて、いっぱいいっぱいになる時期だと思います。心も身体が伴わなければ、良い演奏はできないのではないでしょうか?

    はるぴよのモットーを忘れず、
    お子さんご家族の事を精一杯やって、スッキリしたところで全身全霊はるぴよにシフトチェンジする、そんなやり方があってもよいのかな…

    とにかく、コンサートで最高の演奏が出来ること、それは変わらない目標であり、目的なので、そこへ無事到着できるよう努力していきたいと思います。
     

    カテゴリ:平日練習 | 06:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://mamabrass.harupiyo.babymilk.jp/trackback/1052458
    トラックバック