<< 練習報告(まなうた@FL) | main | 練習報告(はびっち@Sax) >>
練習報告(くらくらり〜ね@CL・ゆり@FL(木管分奏))
0

    1/28 日記当番分担します

    (木管分奏の日記先ほど桑島さんも送ってくれました

    手違いでダブってしまい申し訳ありません)



    10:00集合

    10:40連絡

    10:45合奏

    11:30休憩

    12:10分奏

    12:45片づけ



    <連絡>

    OBはじこさんが飛び入り参加です

    駐車場の混乱もなくスムーズでした、ご協力ありがとうございました。

    本日後半は分奏になります。

    実行委員からのメールが多くなりますが確認お願いします。



    <前半合奏> くらくらりーね@Clです

    ・基礎練習

    周りの音色が聴けるような練習にしていきましょう

    まだぴよのカラー(色)ができていないのでこれから作っていきましょう



    ・お気に入り

    はじめからAまでの前奏はアクセントをつけないで

    2小節ごとに流れるように

    AからのSAXスタッカートではなくアクセントで吹く

    32小節目からの16分音符の吹き方 ダバダバで

    KからFL (ルバート)自由に、音長めに

    A→B→C→D

    同じ旋律だがだんだん重めになっていくように

    Q付点二分音符の人、音抜けないように

    241から早くならない



    ・フラッシングウィンズ

    題名の感じ方

    ウィンズ→風×、流れ、空気〇

    8分音符の感じ方を統一(特にGから)

    流れるように



    ・レッツゴー

    1回通し



    先生より

    吹きながら、次のフレーズを浮かべること

    次のフレーズに向かう前に何かしら合図をするので指揮を見ること

    楽譜は音を読むだけではない

    PとPP、FとFFのちがい、スラー、スタッカートなど

    表現しようとする気持ちを持つだけで変わります!



    ・感想

    今日の合奏で危機感を覚えたのは私だけじゃないはずです・・・

    もうちょっと先に進める合奏ができればなぁと思います。

    (先生が一番思っていることだと思います)

    合わせようとする気持ちが大切ですね

    なかなか時間を作るのは難しいですが個人練習がんばりましょう!



    《後半 木管分奏》(ゆり@FL)

    ●私のお気に入り

    5小節目〜の八分音符一つ一つちゃんと音を出す。

    Flはブツブツ切れてるのでメロディーぽく吹く。

    15小節目二つ目の音は強めに。

    20、24小節目Fl、Clそろえる。

    49〜51小節、Cl休符を感じながら吹く。

    66小節目、四分音符だけど、

    タンと吹く。二つ目の音遅れないように。

    79小節目3拍目入り遅れないように気をつける。

    Sax、Fからの四分音符メロディーとしてちゃんと吹く。



    パート内で切り方吹き方をそろえるようにするとよい。



    ●感想

    何ヶ月ぶりかの参加になってしまい、前半も後半もついていけてない自分に焦りを感じる練習となりました。言われた事をすぐに理解できるよう、音源を聴いたりしっかりしたいと思いました。

     

    カテゴリ:休日練習 | 06:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://mamabrass.harupiyo.babymilk.jp/trackback/1052465
    トラックバック