<< 練習報告(も〜にゃん@CL) | main | 練習報告(ミニーラブ@Hr) >>
練習報告(けっけ@Tp)
0

    練習お疲れ様でした。
    日記当番は、冷凍のパスタは時間まで待てず真ん中は凍ったまま崩しながら食べる せっかち近です。

    【諸連絡】
    ・キッズ係より、本日はキッズが多いので 皆さんで声かけ、見守りお願いします。
    ・演出より、台本、進行表等 持っていってください。
    ・台本の追記、訂正あり
    ・1部→2部 譜面隠しをオレンジから白に変える。
    ・お見送りに行く前に 譜面隠しを舞台袖のBOXに入れてください。
    ・「ふるさと」で歌うキッズは アンパンマンの途中から移動を始めるので、歌詞カードは本人に持たせておいてください。


    以下、練習の注意事項を書きますが、できるだけ統一した理解ができるように、近なりの補足を()内に追記してみました。長くなりますが 該当箇所に目を通して、参考にしてください。

    【前半】
    ◎基礎合奏
    ・ふるさと。Cが低くならないように気を付ける。特に弱奏のときに注意する。(音量が落ちたときに、音の鳴りやスピードが落ちてしまうと音程も変わります)
    ・ロングトーン
    ・音階、和音。Fの音程が安定しない。
    ・バランス
    ・ハーモニー。3音が高い。(譜面に1、3、5と書かれているのが和音の主音、3音、5音のことです。3音は−14セントで吹きます。少し柔らかく吹くと和音に馴染みやすいです)
    ・変ロ長調。マルカートで。


    ◎世界中
    ・3連符の形は 短く。付点8分と16分の形は、付点は 短くならないように、弾む。「ん」を忘れずに。16分は後ろにつける。(付点は ボールを向うへバウンドさせるようなイメージで吹いてみてください)
    ・Cのオブリガード、Dの四分音符で歌う方、テンポを感じて吹く。(先生、四分を3連符で歌ってました。メロディと絡みますので、メロディ吹いてるつもりで奏するのもいいかも)

    ◎ブラジル
    ・186.187より188.189のが大きく。二小節ごとに大きくなるように。疲れてるだろうけど頑張れ。
    ・おかずの拍が出すぎているのでメロディの一部のように吹く。132とか。
    ・動きも自然に〜拍を取りすぎない。コーダからのスタンド 機敏に立つ。先生は「ほいっ!」て言ってた。虫を見て飛び上がるくらい機敏に、て。(埼玉は虫でビビるほど都会っ子ぢゃない。もっとビビるもの妄想しなくちゃ-W)

    ◎フラッシング
    ・必ず4分、付点4分の中に8分を感じて。フラッシング頭のファンファーレにぶい。(とは言っても八分で縦に拍取りしないでねターアっ ターアっ って。)
    特にfp気を付けて。(fp→頭の8分ぶんをf、その裏の8分でpに落としてください)
    ・Gからのメロディ4.5拍目が短い(息苦しいでしょうが しっかり入れて次の小節へ向かいましょう)
    刻みは、4、5拍目急がない。(Gから近がポンコツ。←楽譜にメモメモ)
    ・89だけV△(2×3)だそうです。

    【後半】
    ◎ふるさと
    歌の方、言葉尻に気を付ける。裏声になったとき後頭部の骨が響くように。地声にならない
    ・「最後、ごめんなさいー 楽譜通りに戻していいですか。盛り上がりにかけちゃうょねぇ」とのことで 、曲の最後テンポ指示、fpともに楽譜通りに。
    ・歌う姿勢。足は肩幅くらいにひらく。重心は 親指のつけ根あたりに力を入れて立つ。後ろ重心にならないように。かかとは少し浮かせるくらいにすると いっぱい息が吸えるんだって(^^)

    ◎アラジン
    ・5のメロディ、四分音符抜かない、大事に。
    ・26の最後に音ある方。減衰しない。しっかりmpで吹く。(楽譜のダイナミックは 個々の音量指示ではなく バンドから見た音量です。ここは全体の音が薄いのでmp=小さい目に、と吹いてしまうと頼りなく聞こえてしまいます。しっかり吹きましょう)
    ・247付点四分長すぎない(拍いっぱいにべったりと吹かない。)最後の音、パン!(デクレッシェンドついてますが、しっかり吹くことと短めに処理しましょう)(似たような動きで239もありますが、こちらはデクレッシェンドありませんので、最後までしっかり吹きましょう)

    ◎お気に入り
    ・頭 急がない。
    ・Lから音程気にせず 自然に繋げる。(音程合わず、いつも不安いっぱいの音色になってます。自信のない音は音程も音色も余計安定せずに 不協和音のモト!メロディを歌うことと、いい音で吹くことを意識して、多少合わなくても自信持って吹こうょ!)168メロディの二つ目の音、色っぽく。
    ・Qから急がない!!
    (ちょこちょこ音ミスが気になります。小さなことから解消して ママさんブラスだって こんなカッチョイイ、難しい曲 吹きこなしちゃうょ、ドヤッ。て自信持って 楽しみましょう)





    最後まで読んでくださったみなさん!お疲れ様でした。
    ありがとうございました(^-^)v
     

    カテゴリ:休日練習 | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://mamabrass.harupiyo.babymilk.jp/trackback/1052484
    トラックバック