練習報告(とみー@Tb)
0

    日記当番はとみー@tbです。

     

    練習前半の金管分奏について

    ○ラッパAさんがマウスピースと家の鍵を忘れてきたため、急遽Aさんとその仲間たちで協力して分奏を進める形となりました。

     

    ○やった曲「どらごん」前半

    D→セクションごとに動きが違う。合わせる。ほるんるん、休符のところしっかり休む急ぎすぎない。

    F→テンポ100から徐々にテンポあげて練習。チューバ1前、いい感じです、がんばってね

    I.J→そろえる。掛け合いになっているので、タテを揃える。いまはとにかくとりあえず音をはずしてもいいからキチンとタイミングは合わせる。ボーンは要パート練。

     

    ○感想

    どらごんは、ママさんブラスのはるぴよ隊として、子どもやそのママたちへどんな演奏を届けたら良いのかぜんぜんイメージが湧いてこなくて、自分の中でどうむきあっていけばよいかわからない状況でした。

    でも、きょう金管みんなで協力して分奏をやって、コンクール向けになかなかに凝った作りの曲だなとよくわかりましたので曲への理解を深める意味では、とても意義のある練習だったと思います。

    今年やった大仏と鹿のように、ママさんたちならではのあったかい優しいサウンドで素敵でしたといってもらえるような演奏が届けられるようにがんばりたいです。

     

     

     

    カテゴリ:休日練習 | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
    練習報告(まなうた@FL)
    0

      10/20()の木管分奏&全体練習の日記当番は、まなうた@Flです。

       

      <スケジュール>

      10:40  分奏

      11:25  休憩

      11:55  諸連絡

      12:00  合奏

      12:45  片付け

       

      <諸連絡>

      ・実行委員演出より。うちわの絵、ステージの上にあるので宜しく。

      11/3、子育て応援マルシェというイベントがあります。

      ・音楽係より。先日出欠を取った宮代の依頼演奏は受ける事になりました。

       

      <前半(木管分奏)>じゅんママ@Clさん

      ピッチが合わない事を気にしないでたっぷり息を入れて。

       

      基礎練習

      「デイリー トレーニング」

       

      「ラッキードラゴン」

      ※"ここから出る!"という所から出る事。

      自信を持って出るように。

      しっかり楽器を鳴らして出る

      ※p(音量)は気にしなくていいが、アーティキュレーションは気にして。

       

      28小節目、スラー注意。

      E、違う動きをしていても集まる所で集まる。こちらは風。ムキにならなくていい。

      J〜休符注意。今はテンポ92でやっているがいずれ144まで上げる。

      L、ゆっくりでpで難しいがスラーでつなげる。八分の頭をテヌートで吹く。息をたっぷり入れる。

      R、パーカスと管が合わない。

       

      ※Sの前までやりました。

      出るところは出られたので、あとは指さらい。

       

       

      <後半(全体練習)>ふるふる@隊長

      「栄光」

      ・この間ポップスの吹き方を先生から教わった。戻った時にただ戻るのではなく、2回目大きくするとか歌うとか気にしながら吹く。

      ・メロディの吹き方を揃える。前の人がどのように吹いていたか意識する。

      ・前奏のテンポがゆっくりになりがち。

       

      「パプリカ」

      ・フルート、9小節目〜の吹き方注意。

      ・今日は楽器のバランスが違うけれど、メロディが出てくるように。

       

      「ハピネス」

      通しました。

       

      「手あそびうた」

      ・依頼でやった事があるところとないところの差がなくなってきた!

       

      「ラッキードラゴン(前半)」ゆか@Clさん

      F〜、木管は音量抑える。TubaTbカッコいい!

       

       

      <感想>

      実りの多い練習でした。

      指さらい、頑張ります。

      カテゴリ:休日練習 | 08:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
      練習報告(ふるふる@FL)
      0

        当番はふるふる@Flです。
        〈スケジュール〉
        10:00集合
        10:40諸連絡
        10:45合奏
        11:30休憩
        12:00合奏
        12:45片付け
        〈諸連絡〉
        ・日曜日の練習は台風の動向を見て明日中に判断します。

        〈前半〉基礎練バンマスゆかさん
        ・デイリートレーニング
        普段音だしで中々基礎練習の時間が取れないと思うので、楽をせず、自分に厳しく!手を抜かずに吹いて下さい。
        ・ふるさと
        サラッと吹きすぎなので、もっと気持ちを込めて!
        ・ロングトーン、音階、バランス、ハーモニー
        まずは楽器ごとで合わせる気持ちが大事!
        ・スケールとカデンツ
        レガート→オーバーに音を長めに。
        〈指揮くま先生に〉
        「栄光の架け橋」
        ・歌詞の終わりがぶっきらぼう。
        ・フレーズ終わりが2分音符だとその音だけが大きくなって出てしまう。
        ・頭の3小節メロディの跳躍スムーズに!
        ・休符の後のテンションが変わってしまうので注意!
        ・同じメロディの人同士吹きかたを揃える
        ・D1小節前2拍目裏、3拍目のオクターブ跳躍やさしく
        ・41小節目dim効かせて!
        ・ダルセーニョが一番の盛り上がり!曲の流れを大事に!ただ戻ると思わないで!

        〈後半〉
        「パプリカ」
        ・跳ねすぎず、「栄光の架け橋」で注意した事を生かして!
        地味だけど癖になる曲。淡々とやるんだけど楽しく元気な、子どもが歌ってる感じが出ると良い!
        ソロの時ほど子どもが歌ってる(ソロ歌唱)所をイメージして。
        ・リズムはmfだけど強く
        ・Gの前A.SAX大変だね。パートで合わせて練習しといて!
        「happiness」
        ・9小節目ではじめてアクセントがある。それまではアクセントはないので、余計なところではつけない。
        ・メロディにはアクセント等の記号はないけど、歌わない訳じゃなく、流れを意識して!
        ・D1小節前に向かってかくれクレッシェンドあるつもりで
        ・Cアウフタクト〜少し抑えぎみで
        ・2カッコ4小節目少し長めにキメて!
        ・52,53アクセント強調して
        「ラッキー後半」
        ・L〜伸ばしの人も2小節かけておしていくイメージで。
        簡単に次の小節はこないと思って。
        グロッケン印象的に!
        ・118小節目4拍だと思わず、3拍+1拍だと意識する。
        ・M〜f(フォルテ)になってもp(ピアノ)と同じように表現する。8分音符大事。3連符にコブシを入れない。平坦に重みをつけて。
        ・127〜16分音符に入ったとたん変わらないで、クレッシェンドの位置確認して。
        ・N〜ffです。16分音符の人も音量落とさずに。
        ・130→3拍目裏にあるテヌートすごく大事!

        〈感想〉
        今日はポップスの吹きかた、曲の流れを主に注意されました。リピート、ダルセーニョをただ戻ると思わずにという事にハッとさせられた自分がいました(;´д`)
        依頼でやる曲にも同じ事が言えると思うので、気を付けて吹きたいですね!


         

        カテゴリ:平日練習 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
        練習報告(モナカ@Hr)
        0
          日記当番はモナカ@Hrです。
          午前:分奏 11:25休憩
          11:55諸連絡 12:45片付け
          ◯諸連絡
          ・分奏で見えた注意する所気をつけながら吹く。
          【金管:基礎合奏】
          ・音の入りがギアのように、むわっとしてる。
          →最初から同じ音圧で丁寧に遠くまで響かせるように吹く。
          スケール&カデンツァ↓↓
          ・音の変わり目にコブが出来るので、タンギング滑らかに。
          ・焦らず、音の拍の長さ通りに吹く。→次の拍に突っ込まないようにする。
          【金管分奏:テイクオフ】
          『pで吹き、自分の音を聞いてモニタリングしながら吹く。』
          ・16の2分3連はritせず素直に吹く。
          ・B:伴奏の刻みの音にずれがあり、音の変わり目が遅い。
          ・37:Trbリズム曖昧
          ・47:2拍目Tp&Trbアクセント&吹き方合わせる。
          ・74:2つ目のフェルマータの音盛り上がる。
          F:Fastスピーディーに。最後までritしない。
          91&92:4拍目の8分は全員で合うように意識する。
          全体合奏↓
          『pで吹き、自分の音を聞いてモニタリングしながら吹く』
          【テイクオフ】
          今はpで楽に吹く。
          頭:木管の裏拍強くしない。
          【東京オリンピックマーチ】
          3つのマーチをくっつけて出来てるような曲♪
          無理せず楽に吹く。
          Eが曲のTrio部分
          【ラッキードラゴン】
          ・118:3連符はそれぞれ鳴らす。
          【明日があるさ】
          所々のバッキング部分は、ハッキリと吹く。
          ◯感想:譜読みをしっかりして、早く吹けるようになる事も大事ですが、今回の練習での先生のアドバイス『pで自分の音を聞いてモニタリングしながら吹く♪』も落ち着いて聞きながら吹けるので、色々な注意点が見えました(^^)

             

          カテゴリ:休日練習 | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
          練習報告(ようちゃん@CL)
          0

            9/29(日)木管分奏日記 日記当番Clようちゃんです。
            分奏指導:Nさん
            音階練習(1)(2)、ロングトーンラッキードラゴン後半(146〜)
            153〜:サックスもっとメロディー吹いて下さい。154〜:クラ・サックス、正しいリズムでタンギングをしっかり。フルート、アクセントをするどく、勢いをつけて。157〜159:p→mf→fです。175〜あきらめずに吹いて下さい。入るタイミングは合っていますので指の練習を。ソプラノサックスはメロディーなので堂々と吹いて下さい。181〜:同じメロディーなのでそろえる。182〜:16分音符が軽い。もう少し粘って気持ちを込めて。?全て音が短い。186〜:6連符うるさい。もっとメロディーを聴く。192:4分音符→音が短い。ブツッと切らない。194〜197は198に向かってp〜fffクレッシェンド。198〜:トリルは細かく格好良く。
            205:3拍目の4分音符大切です。しっかり長さを保つ。206:同じ音が多いので合わせる。207〜:8分音符大事に吹く。211:3拍目の入り方を気をつけて。
            全体:全体的に流れが途切れないように各パート内で話し合ってください。練習あるのみです。頑張りましょう。他のパートの動きをスコアで確認してください。
            《感想》テンポをゆっくりの分奏でしたが、それでも全然指が追い付かず…自宅練習頑張ります(>_<)でも分奏でリズムや入り方、他のパートの動きがわかりました。譜読みをしっかり行い、きちんと演奏できるようにしていきたいです。



             

            カテゴリ:休日練習 | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
            << | 4/121PAGES | >>